このサイトについて




はじめまして!sushi-samuraiと申します。

僕は1986年鹿児島生まれ。現在は熊本に住んでいるサラリーマンです。

当サイトのテーマは『育てる』ことです。

なぜ育てるかというと『明日を楽しみにしたい』からです。

まず身の上話をします。

平凡な人生ですが、これまで2つ転機がありました。

1.会社を心から辞めたいと思ったこと。

2.熊本でずっと生きていくことにしたこと。

会社を心から辞めたいと思ったこと


僕は、大学卒業後、大阪で働き始めました。

配属はあまり興味を感じない経理部門。

半分死んだような日々が始まりました。

ただでさえ忙しい日常業務に加え、ある課題で上についたのが文句ばかりで全く導いてくれない上司。

朝、出社前のエレベーターの中、ドキドキと動悸を感じたのを覚えています。


そこで思いました。

会社に依存して生きたくない。。自分自身の力で稼げるようになりたい。』

そう強く思いました。


そこで始めたのが株式投資です。


必死でした。毎週末、図書館に通って本を読み漁る日々でした。

的外れなこともたくさんしました。損もしました。

それでも、もがき苦しむ中で、今では自分なりのやり方・考え方を確立して約600万の含み益が出るようになりました。

結局、会社は今も辞めずに続けていますが、金銭的・精神的にゆとりが出来て、以前のような気持ちにはなっていません。


まとめると

会社を辞めたいと思ったことがきっかけで株式投資を始めたこと

これが僕の1つ目の転機です。


あの時の自分と同じように、今も苦しみもがいている方がいると思います。

そういう方に僕の経験をブログでお伝えしていければと思います。


(今はまだ少ないですが、株式投資のコンテンツも増やしていきます。)

熊本でずっと生きていくと決めたこと


2つ目は、熊本でずっと生きて行くと決めたことです。


上の続きですが、苦悩の中から脱した後、熊本転勤となり営業職になりました。

今の職種は割と自分に合っていると感じています。

転勤先で結婚して子どもも生まれ、順風満帆と思っていた矢先…また転機がおとずれます。



家族との話し合いの中で、今後ずっと熊本で暮らして行くことに決めたのです。

今住んでいる所は田んぼに囲まれた田舎ですが、良いところです。

道行く小学生が挨拶してくれたりします。

子育てにも良さそうです。

しかし…!なんでしょう。このモヤモヤは。

この地で一生を終えると考えた時の、もの悲しさ。。

自分の可能性に完全にフタをしてしまった。


おじいちゃんになっても、この道を通ってるんだろうな…とか

このスーパーに買い物に来ているんだろうな…とか

そういうことを考えると居たたまれない気持ちになりました。



そこで考えました。

たとえ自分は動かなくても、ネットは世界に繋がっている。

自分の好きなことを発信しよう。

そう思ってブログを開設しました。

熊本でずっと生きていくことに決めたことがきっかけでブログを開設した。

これが僕の2つ目の転機です。

テーマについて


ブログのテーマを考えるにあたって、

『自分の好きなことは何か』、『読者にどんな価値を与えられるのか』を考えました。

こういう時、好きなことって子ども時代までさかのぼるんですよね。

ゲーム『信長の野望』をご存じでしょうか。

戦国大名になって天下統一をするゲームです。

このゲーム大好きでした。

プレイする時、決まって最初に選ぶのは、弱小勢力の小さい大名でした。

コツコツ領地を整えて、少しづつ兵を集めて、領地を1つずつ増やしていく…

この過程が好きだったんですね。

考えてみたら、株も同じでした。

現在の株も、『小さい会社が大きく育つ過程を見守る』スタンスでやっています。

このやり方が一番僕の性格に合っていて、やっていて楽しいからです。

なぜ育てるのが好きかを考えると

今日より明日が楽しみになるからです。

平凡な生活の中で明日が楽しみになる事を増やしていきたい。


【2020.11追記】

最近は自分の興味のある”筆ペン書道”で、グッズ販売を始めました!

日本向けサイト:SUZURI(https://suzuri.jp/sushi-samurai)

海外向けサイト:Zazzle(https://www.zazzle.co.jp/mbr/238128012165740803

こちらもまだ生まれたばかりのネットショップですが、果たして売れるのか?その経過も報告していきます。



このブログでは同じ価値観を持つ読者に、明日が楽しみになるコンテンツを提供していきたい

そう思っています。


長くなりましたが、このサイトの記事の何か1つでも役立ったり、

自分でもやってみようと思って頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いします。